WCGの公式サイトにてVirtus.proに所属していたプレイヤーのNEOのインタビューが公開されています。

The WCG Dreams of the Counter-Strike Legend, ‘NEO’

インタビューではVirtus.proを脱退してからの生活、年齢を感じさせないプレイの秘訣、プロゲーマーとしての人生の目標について応えています。以下、インタビューより一部抜粋したコメントを引用しています。


Virtus.proを脱退してどのように過ごしていますか?


私は2018年まで毎日のようにチームで練習をしていましたが、今は違います。今は少し練習をし、休養に時間を当てるようにしています。私は手首の怪我をして治療を受けていましたが、もうすぐプロゲーマーとして復帰する事を計画しています。

関連記事 : ポーランドのCSGOチーム「Codewise Unicorns」がpashaBiceps、NEOの2人と交渉中か


WCG Legedsの撮影に参加できてどのように感じましたか?


撮影に参加できた事は大変名誉な事です。私は昨年WCGが無くなると聞いてとてもショックを受けました。この伝説の大会はもう無くなるのかと心配でしたが、今年再開される事を嬉しく思います。



素早い反応速度と動体視力はFPSにとって非常に重要です。30歳を超えいているにも関わらず素晴らしいパフォーマンスを維持している秘訣を教えてください。


私は小さいときから父とゲームをプレイしていたので、自然にゲームを楽しんでいます。私が若い時、より強くなりたいという思いからたくさん練習しました。結果として、当時の努力は今の私につながっていると思います。

Counter Srikeはチームゲームですが、優れたスキルと俊敏性を持った若いプレイヤーも必要です。それと反対に、経験豊富なプレイヤーも必要です。過去5年間、私はチームのキャプテンを務め戦略や戦術をリードしながらゲームの流れを判断してきました。



プロゲーマーとしての目標はありますか?


とても大きく壮大な目標はありません。しかし、今の私の目標は新しいチームを見つけていつものように一生懸命練習し自分のスキルと能力を発揮する事です。



WCGに参加するプレイヤーやファンになにか言いたい事はありますか?


WCGはただのゲーム大会ではなくオリンピックのようなものと考えています。国を代表するイベントは特別なもので、ユニフォームを着て、メダルを貰い、開会式、閉会式に参加する事、他のゲーム大会とは違いこれらの事はあなたにプライドを与えます。WCGに参加する人々にこれを心に留めておくことを願います。

関連記事
>「Virtus.pro」の新たなナインナップが発表|byali、Snax、TOAOが新たに加入
>NEOが「Virtus.pro」より脱退、フリーエージェントとなり現役でのプレイをを続行
>ポーランドのCSGOチーム「Codewise Unicorns」がpashaBiceps、NEOの2人と交渉中か

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事