南アフリカ共和国のCSGOチーム「Bravado Gaming」が新たなラインナップを自身のTwitterにて示唆しています。画像ではNAを中心としたメンバーになるかと予想されます。


Bravado Gamingは昨年12月にアメリカでの活動を続ける為、クラウドファンディングを実施しましたが先月末には資金を返金し、クラウドファンディングを中止しました。

その数日後に、Bravado GamingのメンバーはDenial Esportsに移籍し新体制で新たに活動を再開しました。しかし、チームの共同設立者兼プレイヤーのDetronyのみチームに残留しました。

今回、BravadoのTwitterにてツイートされた画像によるとメンバーの1人以外はアメリカのメンバーで構成されており、南アフリカのプレイヤーは恐らくDetronyであると予測されます。現在、NAではyayやANDROID、tarikといったプレイヤーがフリーエージェントとなっているのでこれらのトップチームのプレイヤーが新たに加入するか、もしくはTier2以下のチームから引き抜くかは現在明らかになっていません。

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事