賞金総額25万ドルESL One New York 2018にてmosesportsがLiqudに勝利し優勝しました。

ESL One New York 2018

ESL One New York 2018はアメリカ・ニューヨークにて開催された賞金総額25万ドルのオフライン大会です。9月26日~30日の5日間にかけて開催され、6チームの招待チームと地域予選を勝ち抜いた2チームが出場しました。

賞金総額25万ドルのESL One New York 2018のグループ分けが発表|CSGO4JP

また、今大会はFnaticにScreaMがスタンドインや、FaZeではNikoがIGLを務めたりなど各チームのラインナップに変更が加わっています。また、Gambitに所属するHObbitは今大会を持ってGambitより脱退します。

決勝

 mousesports [3-2]  Liquid (BO5)
 mousesports [16-12]  Liquid (Cache)
 mousesports [7-16]  Liquid (Nuke)
 mousesports [10-16]  Liquid (Inferno)
 mousesports [19-17]  Liquid (Dust2)
 mousesports [16-8]  Liquid (Mirage)

互いに互角な中、BO5全試合で7時間以上の長期戦の中、mousesportsがLiquidを下し優勝を掴みました。

最終マップMirageで見せたchirsJのAWP ACE

惜しくも負けてしまったもののLiquidのTwistzzは5マップでK-Dが120-81、Raiting1.34を記録し、MPVを受賞しています。全試合を通しK/Dを割った試合は2マップのみで高いRaitingを誇っています。




最終順位

1位  mousesports ($125,000)
2位  Liquid ($50,000)
3-4位  Gambit ($25,000)
3-4位  NRG ($25,000)
5-6位  Natus Vincere ($8,500)
5-6位  G2 ($8,500)
7-8位  fnatic ($4,000)
7-8位  FaZe ($4,000)

スポンサードリンク

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事