「Cloud9」がCS:GO部門を停止する可能性が高いとフランスのメディア1pv.frより報告されています。

1pv.frによると、直近の大会成績に加え、現在開催中のESL Pro League Season 13でグループステージ敗退などを考慮し、Cloud9はCS:GO部門の活動停止を決定。発表後、CS:GO部門に所属する選手はベンチへ移動します。

また、北米シーンの情報を中心に発信するRush B Mediaは、CS:GO部門の活動停止について、Cloud9のCEOであるJack Etienneへ連絡を取り、想定より長く続くコロナウイルスのパンデミック、アメリカからヨーロッパへ移住する選手への健康面、精神面により決定したと明かされています。

今回のCS:GO部門の活動停止について、Jack Etienneは「一時的なものであり、CS:GOシーンから離れることは無い」とコメントを残しており、コロナウイルスが落ち着いた後、北米シーンの若手選手を中心としたラインナップを検討しているようです。

現在のCloud9のラインナップは以下になります。報告によると、一部のプレイヤーはVALORANTへ移行を検討していることが明らかになっており、別チームへの移籍、またはCloud9 VALORANT部門でテストを行っていると報じられています。

 Alex "ALEX" McMeekin
 William "⁠mezii⁠" Merriman
 Ricky "floppy" Kemery
 Patrick "es3tag" Hansen
 Erick "⁠Xeppaa⁠" Bach

4 コメント

  1. あそこで負けるんじゃねえ
    ⁠Xeppaaはなんとか残ってくれ

    返信削除
  2. 一瞬でC9のステッカーの相場上がったな
    みんな考えることは同じか

    返信削除
  3. 最後の試合でちゃんと勝ててればな
    それなら話題性もあったろうし選手も経験積めた
    あと延長とか惜しい試合で全部負けてんのもあるか

    返信削除
  4. c9発表したな 解散決定か
    色々な有名なチームから選手引っ張って来たのにそこまで勝てなかったのが痛い
    もうちょっと頑張って欲しかった

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link