Amazon ゲーミングデバイス祭り

アメリカに拠点を置くeスポーツチーム「Team Envy」がブラジルCS:GOシーンへ参入を予定していることがポルトガルのメディアFragliderより報じられています。

Fragliderによると、今年1月にチームより脱退したMIBRのメンバー5人にFURIAより脱退を発表したHEN1を加えた6人が、Envyと交渉を進めていることを報告、現時点では正式契約に向け、精力的に交渉を進めていることを明かしています。

今月初めには、ブラジルのサッカーチームCRフラメンゴがeスポーツシーン参入に伴い、ex-MIBRのメンバー買収を検討していることが明らかになっていましたが、高額な維持費を理由に交渉は決裂、現在はEnvyと話し合いを進めています。

Envyは今年1月にCS:GO部門の解散を発表しましたが、今後も継続的にCS:GOシーンには投資を続けることを表明。2015年~2018年はフランス、2018年~2021年はアメリカと拠点を移してきましたが、今回の報告が正式に発表された場合、3度目となる拠点変更となります。

Envyがex-MIBRの買収を発表した場合、チームのラインナップは以下になります。

 Vito "kNg" Guiseppe
 Alencar "trk" Rossato
 Lucas "⁠LUCAS1⁠" Teles
 Vinicius "⁠vsm⁠" Moreira
 Leonardo "⁠leo_drk⁠" Oliveira
 Henrique "HEN1" Teles

コメント


Sponsored Link