Amazon ゲーミングデバイス祭り

フランスのCS:GOチーム「Heretics」よりLuckyがベンチへ移動したことが自身のTwitterより発表されています。

Luckyは自身のTwitterで「私はHereticsのラインナップから辞退し、2021年に向けオファーを公開しています。直近はAWPをプレイしていますが、必要に応じて別の役割も開発したいと思っています。私はまだモチベーションが高く、トップレベルでのプレイを希望しています。」とツイート、Hereticsのラインナップより降り、オファーを公開したことを発表しています。

昨年10月にG2 EsportsよりHereticsへ移籍したLuckyは、Heretics在籍中にWePlay! Forge of Masters Season 2、OMEN Atlantic Challengeといったオフライン大会へ出場、昨年11月に開催されたOMEN Atlantic Challengeでは準優勝を残した一方で、S-Tier大会では結果を残せない日々が続いています。

先日にはHereticsよりMaka、xmsが脱退、kioShiMaが移籍リストへ移動しましたが、今回Luckyがベンチへ移動したことにより、チームのアクティブラインナップは現在2名となります。

現在のHereticsのラインナップは以下になります。

 Timothée "⁠DEVIL⁠" Démolon
 Jordan "⁠Python⁠" Munck-Foehrle
 Boris "⁠flex0r⁠" Latry (コーチ)
 Fabien "kioShiMa" Fiey (移籍リスト)
 Lucas "Lucky" Chastang (ベンチ)

コメント


Sponsored Link