「MIBR」のIGL兼キャプテンに新たにkNgが就任したことが自身のTwitterより明らかになっています。

昨年9月にINTZよりMIBRへ移籍したkNgは自身のTwitterで「チームの状況は非常に困難です。私はチームのリーダーになり、これからチームの責任は私にあります。私たちの努力を見てもらいたいのですが、それだけではありません。私たちのスキルを突き止めてみる。」*とコメント、新たにMIBRの新キャプテンに就任したことを発表しています。

*ポルトガル語からのGoogle翻訳のため一部誤植の可能性有。


以前までキャプテンを務めたFalleNはTwitterで「彼は私のゲーム内でアイデアを出してくくれる右腕であり、既にポジションは逆転しています。彼は(IGL)を担当していて私もできる限りのサポートを行います。良いスタートを切るため懸命に努力しています。」とコメント、実際に役割を変更したことを発表しています。


MIBRのIGL変更は2018年のcoldzeraのIGL移行となり、約2年ぶりのIGL兼キャプテンの変更となります。MIBRは明日9月7日00:30よりVie.gg Lengend SeriesにてCopenhagen Flamesと対戦予定です。

 Gabriel "FalleN" Toledo
 Fernando "fer" Alvarenga
 Epitacio "TACO" de Melo
 Vito "kNg" Guiseppe
 Alencar "trk" Rossato
 Ricardo "daed" Sinigaglia (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link