Amazon ゲーミングデバイス祭り


LogitechがCS:GOのパフォーマンス分析ツール「PLAYMASTER」をリリースしています。


デバイスメーカーLogitechがリリースした「PLAYMASTER」は、ソフトウェアのダウンロード無しで使用でき、リンクよりアカウントを作成、フレンドにPLAYMASTERを追加後、PLAYMASTERのマップをサブスクライブすることにより無料で使用可能です。

PLAYMASTERのパフォーマンス分析テストにはAIMテスト、スプレーテスト、ジャンプテスト、聴覚テストなど計8の項目が含まれており、統計より算出されたデータをPLAYMASTER.GGより確認可能です。

トレーニングの結果はPLAYMASTER.GGより、リアルタイムで更新され、コミュニティのプレイヤー、トッププロと比較可能で、自分のプレイに何が足りないか、どのようなスキルを向上させるかについて正確に算出してくれます。

各トレーニングのコミュニティとプロの比較、私も測定しましたがお見せするスコアでは無かったため、非表示にします。

トレーニングのスコアはランキングシステムに登録され、前回のプレイヤーと競い合うことが出来ます。

現時点ではAIM練習と言えばAim_botzが主流でしたが、今回Logitechより発表されたPLAYMASTERはかなり完成度が高く、楽しみながら、かつ効率的にトレーニングを実施することが出来ました。自身のスキル向上、スコアを世界と競いたい方は是非プレイすることをお勧めします。

2 コメント

  1. これFlickのELITEまっすぐ飛ばないから無理じゃない?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link