Amazon ゲーミングデバイス祭り

ESL、DreamHackが2021年のESL Pro Tourに関するスケジュール、大会、賞金総額を発表しています。

ESL、DreamHackはESL Pro Tourの一環として2021年は合計8つのオフライン大会の開催を発表、賞金総額は450万ドル(約4.7億円)となっており、大会数はプレイヤーへのフライトによる疲労を考慮し今年と比較し半分に減少しています。

 IEM Katowice:2月16日~28日 ($1,000,000)
 ESL Pro League Season 13:3月10日~4月18日 ($750,000)
 DreamHack Masters:6月3日~13日 ($250,000)
 ESL One Cologne:7月6日~18日 ($1,000,000)
 IEM Melbourne:8月17日~22日 ($250,000)
 ESL Pro League Season 14:9月1日~10月10日 ($750,000)
 IEM Event:10月14日~24日 ($250,000)
 IEM Event:12月2日~12日 ($250,000)

大会形式も大幅変更が加えられており、2週間に渡りグループステージ、プレイオフが実施、プレイヤーが十分に練習できる時間を設け、視聴者を楽しませるコンテンツの提供、視聴体験の向上を目指すと明らかにしています


コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link