「mousesports」よりwoxicがベンチに移動する可能性が高いとフランスのメディア1pv.frより報告されています。

1pv.frによると、ESL One Cologne 2020で最下位に終わったmousesportsは今大会の結果を経て、チームのメインラインナップの変更を予定、woxicをベンチに入れ、先日6人目のメンバーとして加入を発表したBymasがメインラインナップに参加予定と伝えられています。

現在21歳のトルコのプレイヤーwoxicは、昨年3月にHellRaiersよりmousesportsへ移籍、チーム加入後はDreamHack Open Tours 2019、CS:GO Asia Championships 2019、ESL Pro League Season 10 Finals、ICE Challenge 2020の4つの国際大会で優勝を収めています。


一方、AWPerのwoxicが抜けることにより、チームのメインAWPerには2013年より同組織に在籍するchrisJがAWPerへ移行予定で、約1年半年ぶりのAWPer復帰となります。。

今回の報告通りラインナップが変更された場合、mousesportsのラインナップは以下になります。

  • Chris "⁠chrisJ⁠" de Jong
  • Robin "⁠ropz⁠" Kool
  • Finn "⁠karrigan⁠" Andersen
  • David "⁠frozen⁠" Čerňanský
  • Aurimas "⁠Bymas⁠" Pipiras
  • Allan "⁠Rejin⁠" Petersen (コーチ)
  • Özgür "⁠woxic⁠" Eker (ベンチ)

4 コメント

  1. 個人的にはAWPerとしてoskarに戻ってきてほしいかな
    もしくはGurdianも見てみたい

    返信削除
  2. chrisよりw0xicのほうがAWPerとして優秀だと思ってるのは俺だけ?
    あと新サイト前より見やすくなっててすごい良いと思います

    返信削除
  3. 無駄ピーク多い割に外すからなあ
    すぐキレるし
    まあクリちゃんは本職でラストチャンスって感じじゃね?
    駄目なら引退コースやろ

    返信削除
  4. たぶんchrisjがもうすぐ引退して、そしたらwoxicが戻ってくるんじゃないの

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link