ブラジルの人気ストリーマーgaulesのChaosの不正疑惑に対する非難に多くのプロから批判の声が集まっています。

先月末、ブラジルの人気ストリーマーで大会の観戦配信には数万から数十万の視聴者数を集めるgaulesは、Chaosに所属する16歳のプレイヤーLeaf、Xeppaaがチート使用の疑いをあることを指摘、結果としてLeaf、Xeppaaには熱心な多くのブラジルのファンから殺害予告などの脅迫のメッセージが届く事態となりました。

gaulesはTwitterでチート疑惑の騒動後のChaosの試合成績のスクリーンショットを投稿、スクリーンショットにはLeaf、Xeppaaの低いスコアが見られ、チートを使用しないと成績は伸びないのか?と示唆するような画像を投稿しています。


プロシーンやコミュニティではgaulesのツイートに対して批判の声が多く集まっており、100 Thivesのコーチを務めるImAPetは「その行動は馬鹿げています。力を持たない子供をそっとしておいてください。あなたは多くのフォロワーを抱えており、非常に影響力を持ちます。自分の行動に責任を持ってください。」と投稿、自分の持つ影響力を理解し投稿に注意するよう指摘しました。


Astralisに所属するdeviceは「チート行為の非難はこれまでも、そしてこれからも最も臆病な行動です。サーバーでプレイしていないインフルエンサーのあなたが不正疑惑を責める行為に対して私は言葉を失います。」とツイート、実際にChaosと対戦をしていない一配信者であるgaulesに対して、プレイヤーに対してより敬意を払う行動をすべきと非難しています。


現在はT1 VALORANT部門のコーチを務め、CS1.6では数多くのトロフィーを獲得したfRodは「Gaules...どうしたのですか?競技シーンと若いプレイヤーに対しては敬意を示さなければいけません。あなたは裁判官でも陪審員でもありません。そのような行動は控えてください。」とツイート、fRodのツイートに対してgaulesは「あなたは私がゲームに対して持つ情熱と敬意を知っていると思います。だからこそ、あなたにも同じことをお願したいです。あなたもその試合でチート行為も何も無かったふりをする全ての人に敬意を示すと良いでしょう。」と答え、Leaf、Xeppaaの不正疑惑に対して後押しするようなコメントを述べています。


熱心なCS:GOファンを多く持つブラジルのコミュニティでは、FalleNやgaulesの発言から、Leaf、Xeppaaに対して殺害予告や脅迫のメッセージが届く事態となり、tarikはチート使用疑惑のツイートを削除、FalleNはLeafに対して脅迫のメッセージを送らないよう追記してますが、gaulesは依然として脅迫のメッセージなどに対する言及はしていない状況となっています。

今回の論点はチート使用疑惑ではなく、数十万のフォロワーを持つインフルエンサーが若い1人のプレイヤーのキャリアを台無しにしてほしくないといった点が論点に思われますが、現在もチート使用疑惑を後押しするgaulesの行動に対して批判のコメントが多く集まっています。

2 コメント

  1. gaulesはこの前後にブラジルコミュニティには外国人恐怖症があるとか誹謗中傷は辞めようみたいなこと言ってた気がしたけどどの口が言ってんだよって思うわ

    返信削除
  2. 一番悪いのは軽率な発言したおっさんとトルコさんだけどな
    ブラジル人まともな奴いねーな
    昔から問題起こしてるのは分かってたけど

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link