DosiaのTwitchアカウントがBANされたことが自身のTwitterより明らかになっています。


今月4日、TwitchパートナーDosiaのTwitchアカウントがBAN、現時点で詳細な理由は明らかになっていないものの、DosiaはTwitterで「中傷的な発言をしました。しかし、私は暴言のつもりで言ったわけではありません。」と投稿していることから冗談で発した暴言が原因と推測されます。


現在は自身がオーナーを務めるMustang Crewにプレイヤーとして所属するDosiaは、Twitchの配信でも8000人から10000人の視聴者を集める人気を誇っていたことからコミュニティでは悲しみのコメントが寄せられています。

また、昨年はNatus Vincereに所属するs1mpleが冗談で発した同性愛嫌悪の発言によりTwitchよりBAN、先日はMIBRに所属するプレイヤーferが過激発言を理由にBANされ、相次いでTwitchストリーマーがBANされる事態となっています。

3 コメント

  1. TwitchがBlack Lives Matterの流れに乗って、会話中の1つの発言に対してもあまりにも厳しすぎるようになると、ちょっと良くないね

    今は配信プラットフォームとしてTwitchが頭3つ抜けての一強だけど、こいういうのが原因でTwitch離れにつながらないといいけど。

    返信削除
  2. 言葉狩りが流行りとかほんと最悪だわ

    返信削除
  3. アングラじゃないけど普段表には出れないようなアブナイやつの配信見るの好きだったんだけどなー浄化されてみんな綺麗な配信になったら飽きちゃうかも

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link