元プロプレイヤーで現在はpro100の運営やCS:GOリーグの運営などを行うZeusのインタビューがウクライナのメディアgameinside.uaより公開されています。

ZeusはインタビューでVirtus.proへ移籍したYEKINDAR、

pro100にはYEKINDARに代わり誰がプレイするのでしょうか?


現時点で正式に決定はしていませんが、私が知る限りではEdwardはキャリア復帰へ向けて多くのトレーニングを行っているらしいです。



あなたとEdwardの2人で復帰することはありますか?


私とEdwardがpro100へでしょうか?私も競技シーンが恋しいので少し考えました。しかし、チームで上手くプレイするためにはたくさん練習を行う必要があります。そして、私には多くの仕事があるため、1日4時間もトレーニングする時間はありません。



あなた個人のスキルは未だに健在でしょうか?


スキルはまだあります。実際にプレイもしています。



pro100へYEKINDARが移籍したのは残念でしたか?


もちろんそれは残念でしたが、彼は多くの努力を積み重ねており、彼はVirtus.proへ移籍するプレイヤーに値します。また、pro100の新しいラインナップについてはもうじき発表するため、少しお待ちください。



YEKINDARの移籍金はいくらでしょうか?


交渉する相手の組織によって変動しますが、10万ドル~30万ドル(約1100万円~3200万円)の間です。



pro100アカデミーのプロジェクトはどうなっていますか?


現時点でpro100 Juniorを採用しているため、次のアカデミーチームの設立は夏になるでしょう。次のアカデミーチームは完全に異なるフォーマットを予定していますが、多くの資金が必要になります。



CIS Leagueについて教えてください。


今、給与の遅れなどの問題がありますが、近いうちに行われます。私たちはこのリーグに月額2万ドル(約200万円)以上投資しており、そこから給与を得ることはありません。給与を受けとるスタッフは25人いて、スタッフは皆さまがよりよくプレイできるように努めています。

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link