「MIBR」に「TeamOne」よりtrkが移籍、meyernに代わりラインナップへ参加することが発表されています。


現在24歳のブラジルのプレイヤーtrkは、2015年12月から2020年5月の約5年間に渡りTeamOneに在籍し、HLTV Ratingは1.20と高いスコアを獲得、ブラジル国内で高いスキルを持つライフラーとして高い評価を得ています。

2018年にはSK Gaming/Immortalsがtrkを検討していたことが明らかになっていましたが、当時TeamOneはtrkに高い移籍金を設定しており交渉は決裂、今回2年の時を経てMIBRはtrkの獲得に至りました。


チームリーダー兼IGLを務めるFalleNは、trkの加入に対して「長い間検討していたプレイヤーを迎え入れることによりチームが正しい軌道に乗ることを望んでいる」と述べ、2018年より低迷状態に陥っているチームを立て直す意向を明かしています。

trkは昨年12月にSharksより移籍したアルゼンチンのプレイヤーmeyernに代わりラインナップへ参加、一方でmeyernはベンチへと移動します。

新たにtrkが加入したMIBRのラインナップは以下になります。チームは本日よりスタートしたDreamHack Masters Spring 2020 North Americaにて新ラインナップで出場します。

 Gabriel "FalleN" Toledo
 Fernando "fer" Alvarenga
 Epitacio "TACO" de Melo
 Vito "kNg" Guiseppe
 Alencar "trk" Rossato
 Ricardo "daed" Sinigaglia (コーチ)
 Ignacio "meyern" Meyer (ベンチ)

5 コメント

  1. MIBRって結構前から選手の入れ替え激しかったよね。んで調子よかった頃のメンツを一時期戻してたけど失敗した。
    これってFALLENの問題では?

    返信削除
    返信
    1. fallen、ferは問題ない。taco、kngが問題。この2人はなんとなく手放せないからチームに置いている感ある

      削除
    2. ferとfallenに問題ないわけないだろ
      全員酷いプレイ目立つんだから
      そもそもコミュニケーションエラーが多すぎるんだよ今のmibr

      削除
  2. -felps +boltz
    -TACO +stewie
    -boltz +tarik
    -stewie +TACO
    -tarik +felps
    -felps +LUCAS1
    -coldzera +kNgV
    -LUCAS1 +meyern
    -meyern +trk
    恐ろしいのはこの変更がたった2年半ほどで行われているという事実

    返信削除
  3. かつて勝利してたときは今のAstralisみたいにTサイドで緻密な連携をもってラウンド取れてたけど、一時期からそれが上手くいかなくなって自分たちの勝利パターンがつかめてないようだ。ミスが増えて、そのミスをリカバリー出来るようなプレイヤーもいない。それでも他のtier2チームよりはマシなのでなんとか踏ん張っている感じ。

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link