「Envy」と「Samsung」がスポンサード契約を締結したことを発表しています。


韓国の電気機器メーカーSamsungは、アメリカ・テキサス州のダラスを拠点に活度祖留守eスポーツチーム「Envy」と同じくEnvyが所有しOverwatch Leagueに所属する「Dallas Fuel」とパートナーシップを締結したことを発表していまます。

Envyは、CS:GO、Rocket League、Fortnite、Magic: The Gathering Arenaといった部門を所有しており、Acer、Greyhound、CORSAIRといった企業よりスポンサードを受けています。


また、今回の契約はEnvyとDallas Fuelのみで、同じくEnvyが所有しCall of Dutyのフランチャイズリーグに所属するチームDallas Empireは今回の契約に含まれていません。

コメント


Sponsored Link