「Cyber Legacy」にseizedが加入したことが発表されています。


2020年に入りeスポーツシーンに参入した新進気鋭のロシアのeスポーツチームCyber LegacyはDota 2などでの活動で知られて庵、CS:GO部門は3ヵ月ほど休止状態でしたが、今回新たにベテランプレイヤーseizedを迎え入れ、CS:GO部門を再始動したことを発表しています。

現在25歳のロシアのプレイヤーseizedは、Natus Cincere、Vega Squadron、GambitとといったCISのトップチームでのプレイ経験があり、Natus Vincereでは9つの国際大会で優勝を獲得しています。


Cyber Legacyはseizedに加え、17歳のプレイヤーclaxと契約を結んだことを発表しており、チーム全体のラインナップは以下になります。

 Danylo "nat1ve" Bakin
 Mikhail "tricky" Krutov
 Alexander "glowiing" Matsievich
 Denis "seized" Kostin
 Timur "clax" Sabirov

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link