デンマークのレジェンドプレイヤーaveがコーチ活動を再開することを発表しています。

現在31歳のaveは、2017年から2019年の約2年に渡りNorthでアナリスト/コーチとして活動しましたが、2019年2月にコーチを辞任することを発表、そして今回約1年ぶりにコーチ職に復帰する意向を明かしています。

aveはTwitterで「大好きなゲームから約1年間離れた後、私は再びフルタイムで戻ることを目指しています。私は様々な役割にオープンですが、主にコーチングを考えています。」とツイートし、再びコーチ活動を再開することを明かしています。


CS1.6でSoA、NoA、mTwといったデンマークのトップチームで活動したaveは、mTwではWCG 2008、WEM 2008、IEM Ⅲ、DeramHack Summer 2010をはじめとした多くの国際大会で優勝、キャリアを通しては獲得賞金$90,827(約980万円)を記録しています。


2011年にはプレイヤーとして引退したことを発表しましたが、2017年にNorthのアナリストへ就任、その後はコーチへ転向し、DreamHack Masters Stockholm 2018、DreamHack Open Valencia 2018、DreamHack Open Tours 2018などの大会で優勝へ導きました。

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link