Amazon ゲーミングデバイス祭り


「Orgless」が解散、解散に伴いメジャー大会予選「ESL One Road to Rio」は棄権することが発表されています。

元プロプレイヤーのFNS、WARDELL、Subroza、yay、Infiniteのメンバーで構成されたアマチュアチームOrglessは今年2月より活動をスタート、国際大会の予選や国内大会を中心に出場しました。

プロに所属しないアマチュアチームながら賞金総額100万ドル(約1.1億円)のCS:GOリーグFLASHPOINT Season 1ではオープン予選より勝ち上がり出場、大会では5-6位に入賞し賞金$35,000(約400万円)を獲得しています。


チームの解散に伴い、現在開催中のメジャー大会予選「ESL One Road to Rio」は棄権することが発表、チームは既にOrglessはEvil Geniues、Cloud9と試合を行っているため、代替チームは無しで、Orglessと対戦予定だったチームは全試合不戦勝試合となります。

Orglessのラインナップは以下になります。各プレイヤーの今後については現在明らかになっていません。

 Pujan "FNS" Mehta
 Matthew "WARDELL" Bowman
 Yassine "Subroza" Taoufik
 Gage "Infinite" Green
 Jaccob "yay" Whiteaker

コメント


Sponsored Link