MAJAR率いる「Turkey5」が「Sangal Esports」と契約を結んだことを発表しています。


CS1.6より活躍するトルコのベテランプレイヤーMAJ3R率いるTurkey5が、トルコのeスポーツチーム「Sangal Esports」と契約を結んだことを発表しています。

Turkey5は、今年1月にフランスの老舗チームLDLCより脱退したMAJ3RがngiN、pazといった元Space Soldiersのメンバーを集め結成、現在はトルコの国内リーグやESEA MDL Season 33 Europe、国際大会のヨーロッパ予選を中心に出場しています。

2018年に解散したSpace Soldiersはトルコチーム初となるメジャー大会出場や、DreamHack Open Austin 2018での優勝など、トルコチームで過去一番の結果を残した

2017年に設立されたSangal Esportsは、運営陣に新しいスタッフを迎え入れ、先日リブランディングを発表、トルコのトップチームTurkey5と契約を結ぶことにより、国際的に活躍を広げていくことを発表しています。

チームキャプテン兼IGLを務めるMAJ3Rは「トルコのチームに戻り再び旗を揚げることができ、本当にうれしい。以前のように定期的に勝利することが重要であり、私たちはそのために最善を尽くします。私たちはチームで同じ目標を持ち、Sangalと共に道を歩んでいきます。私たちの道がスムーズに行くように願っています。」とコメント、Space Soldiers時代同様に再び世界トップを目指す意向を明かしています。


また、以前のTurkey5と若干ラインナップが変更されており、以前はスタンディングメンバーだったbeyAzがバックアップに回り、FURIOUSSがラインナップに入っています。FURIOUSSは高いAIM力を持つことで知られており、昨年はTenZが記録したBetway Aim Challengeを僅か数時間で更新したことで話題となりました。

新たにTurkey5と契約したSangal Esportsのラインナップは以下になります。

 Engin "MAJ3R" Küpeli
 Ahmet "paz" Karahoca
 Engin "ngiN" Kor
 Ekrem "l0gicman" Aydin
 Anil "FURIOUSS" Bozdogan
 Canpolat "hardstyle" Yildiran (コーチ)
 Beyazıt "beyAz" Körpe

コメント


Sponsored Link