MAJ3Rが「LDLC」を脱退、paz、ngiNといったメンバーを集め「Turkey5」を再結成することを発表しています。


今年で29歳となるトルコのベテランプレイヤーMAJ3Rは、2018年末にSpace Soldiersが解散したことに伴い昨年4月にフランスの老舗チームLDLCに加入、LDLCではHappy、SIXER、xmsといったプレイヤーと共に活動しましたが、オフライン大会、オンライン大会共に結果は残すことはできず、今月6日にチームから脱退することを発表しました。

MAJ3RはLDLCからの脱退の発表と共に、Space Soldiersで共に活動したpaz、ngiNといったプレイヤーと共にトルコのプレイヤーを中心に構成されたTurkey5を再結成することを発表しています。


Turkey5にはMAJ3R、paz、ngiNに加え、Demiseでプレイしたフランスとトルコの二重国籍を持つbeyAz、キャリアを通しての平均Rating 1.23を記録するトルコのプレイヤーl0gicmanが加入したことを発表しています。

MAJ3Rは、自身のTwitLongerにて「LDLCのスタッフには非常に感謝しています。これから私はSpace Soldiersで行ったことのVer2のプロジェクトをスタートさせます。今は組織からの補助や給料無しでプレイし、下からやり直すことになりますが、私たちは再び達成できると信じています。」とコメント、LDLCへの感謝の気持ちと共に、2020年の抱負について述べています。

一方、現在LDLCにはHappy、SIXERの2名のみがラインナップに残っており、今後CSGO部門を継続するか、解散するかについては明らかになっていません。

新たに結成されたTurkey5のラインナップは以下になります。

 Engin "MAJ3R" Küpeli
 Ahmet "paz" Karahoca
 Engin "ngiN" Kor
 Beyazıt "beyAz" Körpe
 Ekrem "l0gicman" Aydin
 Canpolat "hardstyle" Yildiran (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link