デンマークのAWPer、JUGiがフリーエージェント宣言を発表しています。

現在23歳のデンマークのプレイヤーJUGiはデンマーク屈指のAWPerとして知られ、公式試合のプレイ数は898回にも関わらず、キャリアを通してのRatingは1.10と安定したスコアを記録しています。

JUGiは昨年5月にOpTic Gamingより移籍し、DreamHack Open Sevilla 2019では優勝、ECS Season 7 FinalsではBEST4を獲得しましたが、今年1月にOpTic GamingよりNorthにMSLが移籍したことに伴いベンチに移動、そして今回チームよりリリースされたことが発表されました。


リリースに伴いJUGiは「私に時間と機会を与えてくれたNorthに感謝します。たくさんの浮き沈みもありましたが、良い思い出や友人がいました。心からチームが成功することを願います。そして、現在私はフリーエージェントであり、再びトップシーンでプレイすることを切望しています。チャンスを得て、それを全ての人、そして私自身に証明したいです。私のCounter Strikeの旅はまだ終わっていません。」とコメントしています。


コメント


Sponsored Link