国内トップCS:GOチーム「Ignis」がプロゲーミングチーム「BlackBird」に加入、「BlackBird Ignis」として活動をスタートすることを発表しています。


BlackBirdは、DeToNator、DetonatioN Gamingなどで活躍した元CS:GOプロプレイヤーYukistyleによって設立されたプロゲーミングチームです。

チーム設立はeスポーツに関わりたい個人と企業が繋がるプラットフォーム「SELeCT」の公式YouTubeチャンネルで行われた特番によって発表され、配信は岸大河、OooDa、倉持由香のゲストの下、新サービスSELeCTの説明、Ignisプロチーム加入の正式発表、BlackBird IgnisとJET eSportsとのエキシビションマッチが行われました。


Ignisは日本を拠点に活動するCS:GOチームで、oitaN、RIPabloといったメンバーが加入した2018年中旬より国内の他、国外の大会においても結果を残しており昨年5月に行われたメジャー大会StarLadder Major 2019の東アジア予選では国内最強チームAbsoluteに勝利し3位にランクインしています。

国内大会では、国内CS:GOリーグ宴の最高位"大関"の1杯目、4杯目で優勝、GALLERIA GAMEMASTER Cup 2018、WESG 2018 JAPAN、GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2019では準優勝、アジア大会ではSEA Fire Championship 2018にて準優勝を収めています。

新たにBlackBirdに加入したBlackBird Ignisのラインナップは以下になります。

 Ishikawa "hNt" Yuki
 Yusuke "neth" Matsuda
 Masayuki "oitaN" Takahashi
 Shibasaki "poem" Yumeki
 Shuma "RIPablo" Ikeda

3 コメント

  1. absoluteがvalorantへ行ってしまったので応援します

    返信削除
  2. Absも消えてモチベ保てるのかな

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link