「Vitality」よりALEXが脱退を予定していることがフランスのメディア1pv.frより発表されています。

1pv.frによると、ALEXは連日続くオフライン大会への疲労などによる個人的な理由よりチームより脱退する予定であることが明らかになっています。Vitalityは今後4ヵ月以内に6つのオフライン大会への出場を予定しており、それらが脱退理由の1つであると予測されます。


現在24歳のイギリスのプレイヤーALEXは、LDLCなどのチームで長らくフランスのCSシーンで活動しており、2018年12月にHappyに代わりVitalityに加入、加入後はCharleroi Esports 2019、cs_summit 4、ECS Season 7 Finals、EPICENTER 2019など含む5つの国際大会で優勝を獲得、その他2度のメジャー大会出場を果たしています。

1pv.frによると、現在VitalityはALEXに代わりLDLCに所属するhAdjiにターゲットを置いていることが明らかになっており、現在交渉を進めいていることが発表されています。


ALEXに代わりhAdjiがVitalityに加入した場合、ラインナップは以下になります。チームは3月16日より行われるESL Pro League Season 11、5月より行われるESL One Rio 2020に出場を予定しています。

 Dan "apEX" Madesclaire
 Cédric "RpK" Guipouy
 Mathieu "ZywOo" Herbaut
 Richard "shox" Papillon
 Ali "hAdji" Haïnouss
 Rémy "XTQZZZ" Quoniam (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link