League of Legendsトップチーム「FunPlus Phoenix」が「Heroic」CSGO部門を買収を検討していることがフランスのメディア1pv.frより明らかになっています。

1pv.frによると、中国・北京に拠点を置くeスポーツチームFunPlus PhoenixがHeroic CSGO部門を買収し今月13日よりスタートするFLASHPOINT Season 1に参加予定であることが明らかになっています。

Heroicは現在ESL Pro League Season 11への出場権を保持していますが、FunPlus Phoenixに加入した場合、ESL Pro Leagueへの出場権は破棄され、FLASHPOINT Season 1に出場します。

現在、HLTV世界ランキング14位に位置するHeroicは昨年10月にcadiaNが加入してからのチームの調子は好調で、DreamHack Open Atlanta 2019、GG.Bet Winter Cupでは優勝、DreamHack Open Rotterdam 2019では準優勝を獲得しています。


FunPlus Phoenixは昨年11月に行われた世界大会2019 World Championshipにて優勝を獲得しており、LoLシーンでのトップチームとして知られています。

FunPlus PhoenixがHeroic CSGO部門のメンバーを買収した場合、チームは以下のラインナップになります。

 Patrick "es3tag" Hansen
 Martin "stavn" Lund
 Johannes "b0RUP" Borup
 Marco "Snappi" Pfeiffer
 Casper "cadiaN" Møller
 Frederik "LOMME" Nielsen (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link