「GamerLegion」にレジェンドプレイヤーGuxがヘッドコーチに就任したことが発表されています。


今年で31歳を迎えるスウェーデンのレジェンドGuxは、2003年よりプレイヤーとして活動しており、CS1.6ではFnaticやSK Gamingといったチームに在籍、特にFnaticでは十数を超える国際大会で優勝、賞金獲得総額は約800万円に上ります。


2010年、2011年にはHLTVトッププレイヤーに選出されたものの、シーンがCS1.6からCSGOに移行する2012年に現役引退を発表、今回競技シーンに復帰することに関して「再び競技シーンに戻る機会を与えてくれたGamerLegionに感謝します。共に偉業を成し遂げましょう。」とコメントを残しています。

現在、GamerLegionはHLTV世界ランキング39位に位置しており、ESL One Rio 2020 Europe Minorへの出場は逃したものの、ESEA MDL Season 33 Europeでは首位に位置しています。

新たにGuxがコーチとして加入したGamerLegionのラインナップは以下になります。

 Hampus "hampus" Poser
 Dennis "dennis" EdmanDaniel
 Alfred "RuStY" Karlsson
 Fredrik "freddieb" Buö
 William "draken" Sundin
 Rasmus "Gux" Ståhl (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored link


Sponsored link



おすすめ記事