HLTV世界ランキングが更新、「Natus Vincere」がチームとして約4年ぶりとなる世界ランキング1位にランクインしています。

HLTV世界ランキング1位から10位は以下の通り。先月末から今月1日にかけて行われた賞金総額50万ドルIEM Katowice 2020にてLiquid、Astralis、G2を破り優勝を獲得したNatus Vincereが1位にランクイン、Astralisは2位にランクダウンしています。

また、IEM Katowice 2020にて準優勝を獲得したG2が1つ順位を上げ4位へ、Liquid、100 Thievesも同じくそれぞれ1つ順位を上げています。


11位から20位にかけては、DreamHack Open Anaheim 2020で優勝を獲得したGen.Gが再び順位を上げ15位へ、チームはESL One Rio 2020 Americas minorへの出場権も獲得しており、現在注目のの集まるチームとなっています。


21位から30位にかけては、ENCEが2018年7月以来となる20位以下に。また、長らくランキングトップに位置していたブラジルのトップチームMIBRは遂に25位までランクダウンしています。

コメントを投稿


Sponsored link


Sponsored link



おすすめ記事