「ESEA Season 33 Global Challenge」に出場する8チームが決定、アジアよりは「Lucid Dream」が出場します。

ESEA Season 33 Global Challenge

ESEA Season 33 Global Challengeは、4月にアメリカで開催される賞金総額7.5万ドル(約800万円)のオフライン大会です。

ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、アジアのリーグ予選を通過した計8チームが出場し、上位3チームはESL最高峰のリーグ大会「ESL Pro League Season 12」への出場権を手にします。

出場チーム

 Sprout (ヨーロッパ)
 AGO (ヨーロッパ)
 Japaleno (ヨーロッパ)
 ORDER (オーストラリア)
 Triumph (アメリカ)
 Bad News Bears (アメリカ)
 TeamOne (アメリカ)
 Lucid Dream (アジア)

APCA地域より、オーストラリアよりはオーストラリアトップチームORDER、アジアよりはLucid Dreamが本戦への出場権を手にしています。

タイのチームLucid Dreamは今年2月に韓国のトッププレイヤーJinx、Lakiaの2人を追加し新体制を発表、今大会は新ラインナップになっての初のオフライン大会となります。

賞金プール

1位 - $20,000 + ESL Pro League Season 12
2位 - $20,000 + ESL Pro League Season 12
3位 - $10,000 + ESL Pro League Season 12
4位 - $10,000
5-6位 - $3,750
7-8位 - $3,750

コメント


Sponsored Link