アメリカの経済紙フォーブス誌の人気企画「フォーブスが選ぶ30歳未満の30人(通称:Forbes 30 Under 30)」にdev1ce、olofmeisterが選出されていることが明らかになっています。

フォーブスが選ぶ30歳未満の30人のヨーロッパ版SPORTS & GAMESのカテゴリーによると、サッカースペイン代表エクトル・ベジェリンなどが選ばれている中、CSGOプレイヤーよりdev1ce、olofmeisterの2人が選出されています。


eスポーツプレイヤーでは2人の他、League of LegendsよりG2所属のJankos、Raibow Six SiegeよりG2所属のPenguの計4人、eスポーツ分野ではLeague of LegendsのOrigenのオーナーであるxPekeが選出されています。

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored link


Sponsored link



おすすめ記事