「Syman」Ramz1kBO$$に代わりmou、kreazがトライアルで加入したことが発表されています。


CISのプレイヤーを中心に構成するチームSymanは、Ramz1kBO$$に加え、先月末にNa'Viへの移籍が発表されたPerfectoに代わり、新たにベテランプレイヤーmou、スウェーデンのプレイヤーkreazがトライアル加入したことが発表されています。

SymanはRamz1kBO$$のベンチ入りの理由は発表していませんが、ロシアのインサイダーとして知られるOverDriveはRamz1kBO$$が八百長試合に関与*していたことを明かしており、それらがメンバー変更の理由だと考えられます。

*八百長騒動は昨年当ブログでも記事にしていました。


現在28歳のカザフスタンのプレイヤーmouは、メジャー大会PGL Major Kraków 2017を筆頭に、ROG Masters 2017、DreamHack Open Winter 2016といった国際大会で優勝を獲得しているベテランプレイヤーです。

また、21歳のスウェーデンのプレイヤーkreazは、AncientやJpalenoといったスウェーデンのチームで活動していましたが、今回新たにCISへのチームへ加入します。

チームは2人のプレイヤーの加入により、チーム内言語をロシア語から英語に変更することを発表しており、CIS Minorの結果次第により今後のラインナップを調整していくことを発表しています。

新たに2人のプレイヤーが加入したSymanのラインナップは以下になります。

 Sanzhar "neaLaN" Ishkakov
 Nicolas "Keoz" Dgus
 David "n0rb3r7" Danielyan (ローン)
 Rustem "mou" Telepov (トライアル)
 Rasmus "kreaz" Johansson (トライアル)
 Aset "Solaar" Sembiev (コーチ)

2 コメント

  1. スウェーデンのプレイヤーkreamがトライアル加入したことが発表されています。

    名前間違ってますよ。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。修正いたしました。

      削除

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link