賞金総額200万ドル(約2.2億円)、フランチャイズリーグ「FLASHPOINT」がFACEIT、B Siteより発表されています。

FLASHPOINTはリーグに参加する10のトッププロチームが共同で出資し、多くのプレイヤーとの交流やパートナーシップ、長期に渡る安定性を目的としたフランチャイズリーグです。2020年は2シーズンに渡り行われ、3月よりスタートするFLASHPOINT Season 1は賞金総額100万ドルで行われます。

Season 1 出場チーム

FLASHPOINT Season 1はアメリカ・ロサンゼルスにて行われ、リーグに出資する10のプロチームとオフライン予選を通過した2チームの計12チームが出場します。

 Dignitas
 MAD Lions
 c0ntact Gaming
 Cloud9
 MIBR
 Gen.G
 後日発表予定
 後日発表予定
 後日発表予定
 後日発表予定
 オフライン予選1位
 オフライン予選2位

大会フォーマットに関する詳細は以下の動画より確認できます。それぞれ4チームの3つのグループに分かれ、ダブルエリミネーション形式をPhase 1、Phase 2の2回に分けて行い、上位8チームがプレイオフへ進出します。


オフライン予選

オフライン予選は3月3日から5日にかけて賞金総額10万ドル(約1100万円)で行われます。招待2チームとヨーロッパ予選、北アメリカ予選、南アメリカ予選を勝ち抜いたそれぞれ2チームの計8チームが出場します。また、本戦同様にアメリカ・ロサンゼルスにて行われます。

 後日発表予定
 後日発表予定
 ヨーロッパ予選
 ヨーロッパ予選
 北アメリカ予選
 北アメリカ予選
 南アメリカ予選
 南アメリカ予選

また、FLASHPOINは過去にVAC BANを受けたプレイヤーや、八百長試合によりBANを受けたプレイヤーが参加できることを発表しており、北アメリカ予選にはsteelやswagといったプレイヤーが出場を予定しています。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link