2020年2月25日(日本時間2月26日)にCSGOのアップデートが実施されています。

UI

・ゲーム設定に購入メニューのマウスのスタート位置を設定する項目を追加した。
・ゲーム設定に購入メニューで数字キーでの購入を無効化する設定を追加した。
・購入メニューのMAC-10のモデルプレビューのリグレッションを修正した。
・試合終了後のエージェントシーンにおけるスキンモデルを最適化した。

DANGER ZONE

・Paradropクレートにライフルに代わり、高額のマネーボーナスが含まれるようになった。
・一部の武器ではないアイテムの視覚ピックアップを有効にした。

ANTI-CHEAT

・ウォッチタブに表示されている自分がプレイしている試合のデモよりプレイヤーを報告できるようになった。
・マッチメイキングにてトラストファクターの重要性を向上させるため調整した。高いトラストファクターを持つユーザーは今後の試合で不正行為を発見した際に「Cheating in High Trust Matches.」の件名でCSGOTeamFeedback@valvesoftware.comにメッセージを送ってください。メッセージにはSteamプロフィールのURLリンク、試合のおおよその時間、プレイしていたゲームモードの情報を記入してください。
・Overwatchでチーターを確認する際に明らかなチート行為であるスピンボットのケースを大幅に少なくするようにした。

MISC

・Desert EagleのテクスチャUVデザインを調整し、購入メニューとゲーム内での外見を修正した。
・特定のCPU構成(Intel 7740xなど)でのパノラマイベントでの極端なバックログを修正した。

Global Offensive » Release Notes for 2/25/20 - Counter-Strike

1 コメント

  1. >高いトラストファクターを持つユーザーは
    これどうやって確認するの?
    フレンドに見てもらうしかない?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link