Amazon ゲーミングデバイス祭り


24日のアップデートでMAC10を購入するとCSGOがクラッシュするバグが発生、コミュニティでは修正が入るまでMAC-10を購入しないことを推奨しています。

海外掲示板RedditにてNaschpitzは「新しいパッチにアップデートし、スキンを適応したMAC-10を試合中に購入するとCSGOは終了します。インベントリーからMAC-10のスキンを削除し修正版のパッチが適応されるのを待つ必要があります。」と投稿、スキンを適応したMAC-10を購入した場合にゲームが強制終了することを明かしています。


Redditによると、今回のバグの発生率は100%であると明らかになっており、今回のバグにより複数回クラッシュした場合、公式サーバーへのBANなどを引き起こす可能性があるため、コミュニティではスキンを適応したMAC-10を購入しないように推奨しています。

現時点で、MAC-10以外にAK-47やM4A4、AWPといったゲームに必須である武器に関してはバグは発見されておらず、今回のバグはスキンを装備したMAC-10のみ適応されることが明らかになっています。

Valveはバグについてコメントを明かしていませんが、本日すぐ、もしくは今週中には修正パッチがリリースされると予測されます。

1 コメント

  1. どこ入ってもmac買われてクラッシュさせられるゲームになったか

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link