「c0ntact Gaming LLC」が「CR4ZY」を150万ドル~200万ドル(1.6億円~2.2億円)で買収することが1pv.frより明らかになっています。

フランスのメディア1pv.frによると、北米に拠点を置く組織c0ntact Gaming LLCは、ヨーロッパのチームCR4ZYを150万ドル~200万ドル(1.6億円~2.2億円)の金額で買収することが明らかになっています。

両チーム間の交渉は既に成立しており、正式発表次第、CR4ZYのメンバーは北米に移動することが予想されます。


c0ntact Gaming LLCは、Overwatch Leagueで活躍するチームParis Eternal、Call of Dutyで活躍するParis Legionの2チームを所有しており、CSGO部門には初参入となります。また、CSGO部門でプレイするチーム名については現時点で明らかになっていません。

c0ntact Gaming LLCは、サッカーチームマルセイユを所有する実業家Frank McCourtの息子であるDrew McCourtがCEOを務めており、iBUYPOWER、TSM、NRGといったチームでのマネージャー経験を持つ元CS1.6プロゲーマーimpulsivEがCSGO部門のマネージャーを務めます。

CR4ZYは、現在メジャー大会のChallengers Stageのシード権を保有しており、シード権はc0ntact Gaming LLCに移ります。チームはメジャー大会に加え、今年開催が予定される北米CSGOリーグへ参加予定です。

現在のCR4ZYのラインナップは以下になります。

 Nestor "LETN1" Tanić
 Rokas "EspiranTo" Milasauskas
 Otto "ottoNd" Sihvo
 Luka "emi" Vuković
 Georgi "SHiPZ" Grigorov
 Neil "NeiL_M" Murphy (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link