ポーランドのチーム「ARCY」が解散したことを発表、TaZ、NEO含むメンバーはそれぞれフリーエージェントとなったことが明らかになっています。

ポーランドのチームARCYは昨年5月にポーランドの企業Codewiseのスポンサードを受けAristocracyとしての活動をスタート、10月にはスポンサー契約を終了し、以降アマチュアチームとして活動しました。

昨年12月にはdycha、MINISEがチームより脱退し、今月にはコーチLoordが脱退、プレイヤーとしては代わってNEOがチームにスタンドインしました。


ARCYは国際大会の予選や、オンライン大会を中心に出場しましたが、目覚ましい結果は残すことはできず、本日チームは解散を発表、メンバーはそれぞれフリーエージェントとなり、別の道へ進むことを発表しました。

rallen、mouzはフリーエージェントとしてオファーを公開することを発表し、チームのキャプテンを務める33歳のプレイヤーTaZは自身のFacebookにて国際チームを検討していることを明らかにしています。

旧ARCYのラインナップは以下になります。

 Wiktor "TaZ" Wojtas
 Karol "rallen" Rodowicz
 Mikołaj "mouz" Karolewski
 Filip "NEO" Kubski

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事