賞金総額3万ドル(約320万円)「WX Winter Invitational 2020」がタイ・バンコクで開催、日本より「Absolute」が招待出場することが発表されています。

WX Winter Invitational 2020

WX Winter Invitational 2020は1月16日から22日にかけてタイ・バンコクにて開催される賞金総額賞金総額3万ドル(約320万円)のオフライン大会です。招待された6チームとタイの国内予選を通過した2チームの計8チームが出場します。

大会はグループステージとプレイオフの2つに分かれており、グループステージは各4チームに分かれた2グループにて全試合BO3のGSL形式にて行われれ、グループ上位2チームがダブルエリミネーション形式のプレイオフへ進みます。


出場チーム

 Bren Esports (招待)
 Absolute (招待)
 Huat Zai (招待)
 Se7en eSports (招待)
 Lucid Dream (招待)
 Hard4U* (招待)
 未定 (タイ予選)
 未定 (タイ予選)

招待チームとして、昨年11月に行われたeXTREMESLAND CS:GO Asia 2019にてAbsoluteと同様にBEST4に入賞したフィリピンのチームBren Esports、splashske、BenkaiがスタンドインするシンガポールのチームHZ、タイの強豪チームLucid Dream、カザフスタンのチームSe7en eSports、日本よりAbsoluteが招待されています。

*5チーム目の招待チームHard4Uについての詳細が現在不明、HLTVで調べたところロシアのチームが1つヒットしました。

残り2チームについては、1月15日より行われるタイの国内予選で決定します。

賞金プール

1位 - $17,000 (約180万円)
2位 - $6,500 (約70万円)
3位 - $3,000 (約30万円)
4位 - $1,500 (約15万円)
5-8位 - $500 (約5万円)

2 コメント

  1. 招待された6チームとタイの国内予選を通過した6チームの計8チームが出場します。
    ん!?

    返信削除
  2. どこで配信されるんや

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link