「MIBR」がLUCAS1に代わり「Sharks」のmeyernを検討していることがブラジルのメディアGlobo Esporteより明らかになっています。

Globo Esporteによると、両チームは既に交渉を進めており12月12日より15日にかけてアメリカに手開催されるcs_summit 5に備え正式に交渉が成立すると予測されます。

現在17歳のアルゼンチンのプレイヤーmeyernは2017年より競技シーンに参戦、Furious、Isurusといったアルゼンチンのトップシーンで活動後、今年8月にブラジルのトップチームSharksに加入しました。Sharksに加入して僅か4ヵ月ほどですが、既に結果を残しておりESL Pro League Season 10 FinalsやECS Season 8 Finalsといった国際大会への出場権を獲得しています。


また、meyernは過去三ヵ月の平均Ratingは1.24と非常に高いスコアを記録しており、キャリアを通してのRatingは1.17を獲得しています。


一方、LUCAS1は今年6月にfelpsに代わりLuminosityよりローン契約で加入、メジャー大会StarLadder Berlin Major 2019を筆頭に計6つのS-Tier国際大会に出用、平均Rating は1.04を獲得しています。

もし、リーク通りMIBRにmeyernが加入した場合、MIBRのラインナップは以下になります。MIBRは現在開催中のESL Pro League Season 10 Finalsに出場中で、12月12日よりはcs_summit 5に出場予定です。

 Gabriel "FalleN" Toledo
 Fernando "fer" Alvarenga
 Epitacio "TACO" de Melo
 Vito "kNg" Guiseppe
 Ignacio "meyern" Meyer
 Wilton "zews" Prado (コーチ)
 Lucas "LUCAS1" Teles (ベンチ)
 João "felps" Vasconcellos (ベンチ)

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事