「BIG」がXANTARES、smooyaに代わり「Sprout」に所属するk1to、syrsoNを検討していることがDBLTAPより明らかになっています。

DBLTAPによると、ドイツに拠点を置くチームBIGはXANTARES、smooyaに代わり新たにドイツ人プレイヤーのk1to、syrsoNを採用し、国際チームよりナショナルチームへ戻ることを検討していると明らかになっています。また、両チームの交渉が成立した場合、BIGは約2年ぶりとなるドイツ人プレイヤー主体となるチームへと戻ります。

現在23歳のドイツのプレイヤーsyrsoNは、長らくドイツのシーンで活躍するAWPerで2年以上ALTERNATE aTTaXでプレイした後、今年1月にSproutへ加入しました。ソース元によると、syrsoNがBIGへ加入した場合、smooyaに代わりAWPerの役割を引きつぐ可能性が高いと明らかになっています。


また、現在21歳のドイツのプレイヤーk1toは、ALTERNATE aTTaX、Epsilonでのプレイ経験を持ち今年5月にSproutへ加入、チームに加入して半年程ですがGames Clash Masters 2019、DreamHack Open Atlanta 2019で準優勝を獲得と、チームのエースプレイヤーとして活躍しています。

BIGは昨年末にトルコのスタープレイヤーXANTARESをチームに迎え入れ国際チームとしての活動をスタートしましたが、国際シーンにて結果を残すことはできず、先日行われたDreamHack Open Sevilla 2019、現在開催中のChampions Cup Finalsでは最下位とチームは低迷状態となっています。

もし、上記の移籍が成立した場合、BIGのラインナップは以下になります。チームは明日02:55より行われるWESG 2019 Central Europe & Iberia 決勝にてMovistar Ridersと対戦します。

 Johannes "tabseN" Wodarz
 Tizian "tiziaN" Feldbusch
 Johannes "nex" Maget
 Florian "syrsoN" Rische
 Nils "k1to" Gruhne

コメント


Sponsored Link