ドイツのCSGOチーム「Sprout」がoskarと交渉を進めていることがDBLTAPより明らかになっています。

DBLTAPによると、ドイツに拠点を置くチームSproutが現在フリーエージェントのプレイヤーoskarと交渉を進めていることが明らかになっています。

現在28歳のチェコ出身のプレイヤーoskarは、HellRaisers、mousesportsといった国際チームでの経験があるプレイヤーで、ESL One New York 2018を筆頭に多くの国際大会で優勝、2017年、2018年は2年連続でHTLVの年間トッププレイヤーランキングに選出されています。


oskarは今年3月に約2年間在籍したmousesportsより脱退しHellRaisersへ移籍、HellRaisersで6ヵ月プレイし今年10月にフリーエージェント宣言を発表しました。

今回のリーク通り交渉が進んだ場合、oskarはBIGに移籍する噂があるsyrsoNに代わりラインナップに加入し、AWPerとしてプレイすることが予測されます。

また、一部の情報筋では、Sproutは同じくBIGへの移籍の噂が流れているk1toに代わり、ポーランドのプレイヤーdychaを検討していることが明らかになっており、もしSproutが両プレイヤーを獲得した場合、チームは国際チームとして活動することが予測されます。

もし、Sproutにoskar、dychaが加入した場合チームのラインナップは以下になります。チームは来年1月に開催されるDreamHack OpenLeipzigに出場予定です。

 Timo "Spiidi" Richter
 Josef "faveN" Baumann
 Denis "denis" Howel
 Tomáš "oskar" Šťastný (?)
 Paweł "dycha" Dycha (?)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link