「Team Secret」が「m1x」のプレイヤーを買収しCSGO部門を開設したことを発表しています。


Team SecretはDota2、Rainbow Six Siege、Fortniteなどの部門を保有するチームで、Dota2では世界大会常連チームとして知られ、賞金獲得総額は1000万ドル(約10億円)を突破しています。

Team Secretはヨーロッパを中心に活動するミックスチーム「m1x」と新たに契約、m1xはjuanflatroo、sinnopsyy、anarkez等が在籍するチームで、アマチュアチームながら現在、HLTV世界ランキングは61位に位置しています。

juanflatroo、sinnopsyyは7月に行われたAsia MinorにてFFAmixのチーグタグの元、出場している

また、上記の3人に加えポーランドのAWPer tudsoN、スイスのプレイヤーrigoNが在籍しています。

新たにm1xのメンバーと契約したTeam Secretのラインナップは以下になります。現在、チームはQi Banja Luka 2019 ヨーロッパ予選、LOOT.BET Season 5に出場中です。

 Flatron "juanflatroo" Halimi
 Dionis "sinnopsyy" Budeci
 Filip "tudsoN" Tudev
 Guy "anarkez" Trachtman
 Rigon "rigoN" Gashi

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事