「BIG」がXANTARES、smooyaに代わり「Sprout」のk1to、syrsoNを検討していることがGerman Cs Leaksより明らかになっています。

ドイツのCSGOシーンのリーク情報を扱うGerman Cs LeaksのTwitterによると、「BIGとXANTARES、smooyaの契約は年末に終了します。BIGは2人に代わりk1to、syrsoNを置き換える予定です。」とリーク、BIGが国際チームよりナショナルチームに戻る可能性が高いことを示唆しました。


ドイツに拠点を置くeスポーツチームBIGは昨年末にトルコのプレイヤーXANTARESをチームに迎え入れ国際チームとしての活動をスタート、今年8月にはベテランプレイヤーgob bが引退を発表し、gob bに代わり約半年間ベンチに入っていたsmooyaが再びラインナップに復帰し、ラインナップの強化を図りました。

長年ドイツのシーンを支えたgob bは今年8月に引退を発表、現在はチームの運営に携わっている

しかし、BIGは2019年に入り、メジャー大会IEM Katowice 2019に加え、ESL One Cologne 2019、IEM Sydny 2019、StarSeries & i-League CS:GO Season 7といった国際大会に出場していますが、優勝はおろか、上位に食い込むこともできないといった状況になっています。

今年中旬に明らかになったリークでは、XANTARESの移籍について「XANTARESはキックしない、彼がチームから抜ける抜けないは彼の意思によって決定する。」と明らかになっていますが、実際にXANTARES自身の意向か、チームからのリリースかについての詳細は明らかになっていません。

また、XANTARESと共に契約終了がリークされたsmooyaは自身のTwitterにて「私の契約は来年末まで終わらない」とツイートしていますが、こちらも詳細については明らかになっていません。


もし、上記の移籍が成立した場合、BIGのラインナップは以下になります。チームは今年12月に行われるDreamHack Open Sevilla 2019、Champions Cup Finalsに出場予定です。

 Johannes "tabseN" Wodarz
 Tizian "tiziaN" Feldbusch
 Johannes "nex" Maget
 Florian "syrsoN" Rische
 Nils "k1to" Gruhne

1 コメント

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事