登録者数120万にを誇るYouTuber、TheWarOwlは自身のチャンネルで「Is Riot's Project A a Counter-Strike Killer?」とタイトルを付けた動画を公開、Riot Gamesが放つ新作FPS「Project A」はCSGOユーザーをターゲットに置いていると解説しています。

今年10月、League Of Legendsの10周年記念に合わせて発表された新作FPS「Project A」は、発表当初はOverwatchの敵になるとコメントが多く寄せられていましたが、TheWarOwlは自身のYouTubeチャンネルにてCounter Strikeの敵になるだろうと解説しています。

TheWarOwlは「Riot GamesにはCounter Strikeで多くのマップを手掛けたVolcanoが在籍しており、実際にProject Aにゲームデザイナーとして開発に取り組んでいる」や、「多くのユーザーがOverwatchのスキルやアビリティを比較しますが、それよりもProject AとはCounter Strikeの投げものシステムに近しいものを感じる」とコメント、Project AはOverwatchよりもCSGOの敵になる可能性が高いと明かしています。


また、Riot GamesのゲームデザイナーGreg "Ghostcrawler" Streetは、自身のTwitterにて「Project AとOverwatchが比較されるのは光栄なことですが実際にこの2つのゲームは同じジャンルではありません。Project Aは戦術性のあるシューティングゲームで、リスポーンはありません。マップコントロールと銃撃戦が非常に重要です。」とコメントしています。


リプライ欄でユーザーから寄せられたコメントに対しては「Counter Strikeにに近いゲームです。」と返信しており、実際に比較した場合、OverwatchよりはCSGOに近いゲームであることを答えています。



現在、Project Aに関する情報はPVのみの公開となっており、詳細に関する情報は2020年以降に発表予定と明らかになっています。

2 コメント

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事