明日11月10日(日)16:30より賞金総額25万ドル「IEM Beijing 2019」決勝にて「100 Thieves」vs「Astralis」の試合がBO5でスタートします。

IEM Beijing 2019

IEM Beijing 2019は、中国・上海にて11月7日から10日の4日間にかけて行われる賞金総額25万ドル(約2700万円)のオフライン大会です。招待された世界ランキング上位6チームとアジア、中国予選を勝ち抜いた2チームの計8チームが出場します。

決勝 100 Thieves vs Astralis


明日11月10日(日曜日)16:30より行われるIEM Beijing 2019 決勝では、優勝賞金$125,000とIEM Katowice 2020の出場権をかけ100 ThievesとAstralisが対戦します。

オーストラリアのチーム100 Thievesは、今月1日にRenegades CSGO部門を買収しCSGOシーンに参入、100 Thievesとして初出場の国際大会で、決勝進出となります。

また、100 Thievesはグループ予選より若手プレイヤーのGratisfaction、liazzの2人がチームをリードしENCE、ViCiに勝利、プレイオフ準決勝ではVitalityと対戦し2-1で勝利、jksは3マップを通して73キル42デスでRatingは1.58は記録し、チームを勝利に導きました。


また、デンマークのチームAstralisはグループ予選を1位通過し、プレイオフ準決勝では先日行われたBLAST Pro Series Copenhagen 2019で優勝を収めたFaZeと対戦、16-0、16-2と圧倒的な差をつけ、勝利しました。


また、100 Thieves(旧Renegades)がS-Tier大会の決勝に行くのは2016年に行われたDreamHack Open Winter 2016振りの2回目で、100 Thievesとしての初の国際大会ということにも加え、非常に注目のある決勝となります。

配信先


大会順位

1位 - 未定 ($125,000 + IEM Katowice 2020)
2位 - 未定 ($50,000)
3-4位 -  Vitality ($25,000)
3-4位 -  FaZe ($25,000)
5-6位 -  Evil Geniuses ($8,500)
5-6位 -  ENCE ($8,500)
7-8位 -  TYLOO ($4,000)
7-8位 -  ViCi ($4,000)

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事