「GamerLegion」がチーム創設時のメンバーであるScreaM、HSの2人をベンチに移動した事を発表しています。


今年3月に結成されたGamerLegionは、ScreaM、Ex6TenZ等の有名プレイヤーに加え、nawwkといった若手有望株のプレイヤーを迎え入れ、国際チームとして活動をスタートしました。

チームはMoche XL Esports 2019では準優勝を獲得しましたが、今年7月にはチームの成績不振によりチームのIGLであるEx6TenZをベンチに、代わってNiPよりdennisが加入しました。

また、先月にはチームのエントリーを務めるHSは自身のTwitterにて交通事故に遭い、数ヵ月に渡る治療が必要である事を明かしており、GamerLegionは先月より大会にてScreaM、HSに代わりdraken、friberg、FREDDyFROG、RuStYといったスウェーデンプレイヤーがスタンドインし、大会に出場していました。


チームは数週間に渡りScreaM、HSの2人の2人に代わるプレイヤーを試しRuStYのパフォーマンスがチームに適していると判断し、チームへの正式加入を発表しています。また、RuStYは昨年行われたIeSF World Championship 2018にてSCARZ Absolute(現Absolute)と対戦しています。

新たにRuStYが加入したチームのラインナップは以下になります。5人目の選手については現在発表されていませんが、MDL Season 32 Europe、European Champions Cup等の大会に現在出場している為、後日発表されると予測されます。

 Hampus "hampus" Poser
 Tim "nawwk" Jonasson
 Dennis "dennis" EdmanDaniel
 Alfred "RuStY" Karlsson
 Daniel "djL" Narancic (コーチ)
 Kevin "HS" Tarn (ベンチ)
 Adil "ScreaM" Benrlitom (ベンチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link