明日10月7日(月)00:00より「DreamHack Masters Malmö 2019」決勝にて「Fnatic」「Vitality」がBO3で対戦します。

DreamHack Masters Malmö 2019

DreamHack Masters Malmö 2019はスウェーデン・マルメにて10月2日~10月7日の6日間にかけて行われる賞金総額25万ドル(約2700万円)のオフライン大会です。大会に直接招待された11チームと各予選地域予選を勝ち抜いた5チームの計16チームが出場しています。

決勝 Fnatic vs Vitality


明日、日本時間00:00より行われる決勝は、flusha、Goldenが復帰したFnaticと新たにshoxを追加したVitalityの試合が行われます。

今大会にてFnaticは初戦でENCEに敗北しますが、その後TYLOO、G2、FURIAといったチームをグループ予選で勝利しプレイオフ進出、プレイオフでは同じくスウェーデンのチームNiP、そしてメジャー大会王者Astralisを破り決勝へ進出します。

Fnaticはメンバー変更によりJWがAWPerに復帰した事により、準決勝のAstralis戦では67キル43デスでRatingは1.36を記録しチームを勝利に導きました。


また、開催地がFnaticのホーム、スウェーデンという事もあり準決勝のFnatic vs Astralisでは会場はFnatic一色、Fnaticがラウンドを獲得する度に歓声が沸き上がりました。


準決勝第二試合はそれぞれメンバー変更を加えたVitalityとNa'Viの試合が行われ、VitaliyのZywOoが61キル43デスでRating 1.34を記録しチームを勝利に導きました。


Vitalityは今大会にてENCE、mousesports、Astralis、Na'Vi、TYLOOといったチームに対して既に合計12マップをプレイしていますが、ZywOoは全マップの平均Ratingは1.34を記録しており、決勝のスコア次第では大会MVP候補の1人として挙げられています。

決勝は日本時間10月7日(月曜日)00:00よりBO3でスタートします。両チームともにメンバー変更を加えての初の大会であり、Fnaticはホームスウェーデンでの対戦となる為、注目の集まる決勝となります。

2 コメント

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事