Amazon ゲーミングデバイス祭り


「ESL One New York 2019」にて「FaZe」に若手プレイヤーbrokyがスタンドインする可能性が高いとCybersport.plより発表されています。

Nieoficjalnie: broky zagra z FaZe podczas ESL One New York

Cybersport.plによると、FaZeは今月末より行われるESL One New York 2019にて契約が終了したNEOに代わり現在フリーエージェントのbrokyを起用する可能性が高い事が明らかとなっています。

9月9日、現在18歳のラトビアのプレイヤーbrokyは約半年間活動したex-Epsilonより脱退した事を発表、脱退発表に伴いコミュニティではFaZeへの加入を示唆しているのではないかと話題となりました。


先日、FaZeの練習サーバーにてNiko、olofmeister、rainに加えbroky、dickb0mbがチームと共に練習していた事が明らかとなり、現在テスト中であると考えられます。

また、コミュニティではdickb0mbはhuNterである可能性が高い事が明らかとなっており、もしhuNterであった場合、broky同様にテスト段階だと予測されます。


GuardiaNがNa'Viに移籍するといったリークが明らかとなっている中、もう1人のプレイヤーが誰かは現在明らかとなっていませんが、一部の情報筋によるとGuardiaNはESL One New York 2019がFaZeにとっての最後に大会となるだろうとリークされており、FaZeはESL One New York 2019にて現メンバーに加え、brokyがスタンドインするだろと予測されています。

現在、GuardiaNに代わるメンバーとしてcoldzera、huNterの2人が有力候補として挙げられており、2人共にMIBR、CR4ZYといったチームと契約している為、高い買収額が予想されます。

FaZeは以下のラインナップでESL One New York 2019に出場する可能性が高いと明らかとなっています。賞金総額20万ドルのESL One New York 2019は9月26日~29日にかけてアメリカ・ニューヨークにて開催されます。

 Nikola "NiKo" Kovač
 Håvard "rain" Nygaard
 Olof "olofmeister" Kajbjer
 Ladislav "GuardiaN" Kovács
 Helvijs "broky" Saukants
 Janko "YNk" Paunovic (コーチ)

コメント


Sponsored Link