ShroudのTwitterアカウントが何者かによりハッキングされた事が話題となっています。

8月10日、ShroudのTwitterアカウントは何者かによりアクセスされ、複数のアカウントをフォローしてくださいとツイートを連続投稿、突如投稿された謎のツイートがコミュニティで話題となりました。

関連記事 : Shroudが自身の配信にてCSGOに10万ドル(約1100万円)以上課金したと明らかに

ハッカーが投稿したツイートでは、Dr DisrespectやEwok等の他の配信者を煽るようなツイートや、フォローしたユーザーにはヌード写真を送るなどのツイートを連続で投稿、コミュニティではTwitterが乗っ取られたのではないかと話題となりました。



ShroudのTwitterアカウントはハッキングされ数時間後にツイートが停止し、ハッキングされた際にツイートされた投稿は全件削除、その後自身のTwitterにて「申し訳ありません」と投稿し、アカウントは完全に復旧したと明らかにしています。


また、以前にはFortniteのストリーマーとして知られるNinjaのInstgramのアカウントがハッキングされ、「iPhone XSを1000台プレゼント」等といったストーリーが投稿され話題となりました。

Shroudは2013年から2017年にかけCSGOのプロとして活躍したプレイヤーで現在はTwitchのストリーマーとして活動しています。CSGOではCloud9に約3年間所属しており、ESL Pro League Season 4 Finalsでの優勝に加え、数多くの国際大会にて結果を残しています。

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事