ferが自身のTwitterにて「MIBR」の5人目のプレイヤーはkNgと示唆するツイートを投稿し話題となっています。


ferは自身のTwitterにて「MIBRの5人目のプレイヤーはKで始まりGで終わります!*」とツイート、Kで始まりGで終わる名前のブラジル人プレイヤーはkNgのみの為、MIBRの5人目のプレイヤーはkNgでほぼ確定かと考えられます。

また、今月初めにkNgはアメリカ行きのVISAを獲得した事をTwitterにて明らかにしており、現在アメリカに拠点を置くMIBRへの加入を示唆しています。


kNgは現在INTZに所属している26歳のプレイヤーで、2008年よりプロとして活動しています。2017年に行われたメジャー大会PGL Major Krakow 2017ではNa'ViやVirtus.proを破り準優勝を獲得しました。また、先日行われたAmericas Minorでは見事チームを準優勝に導きチーム初となるメジャー大会への出場権を獲得しました。

kNgは8月より行われるメジャー大会にてINTZで出場する一方、MIBRはベンチに入ったcoldzeraに代わりコーチのzewsが出場します。

もし、kNgがMIBRへ加入した場合、チームのラインナップは以下になります。

 Gabriel "FalleN" Toledo
 Fernando "fer" Alvarenga
 Epitacio "TACO" de Melo
 Lucas "LUCAS1" Teles (ローン契約)
 Vito "kNg" Guiseppe
 Wilton "zews" Prado (コーチ)
 Marcelo "coldzera" David (ベンチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link