「RFRSH Entertainment」が「Astralis」を売却した事が発表されています。

RFRSH agrees to sell Astralis | HLTV.org

最終的な契約は来週末に完了する予定で、RFRSH Entertainmentはデンマークのスポーツ業界と個人の投資家により新たに設立された「Astralis Group ApS」にAstralisの所有権を売却予定で契約が終了次第、チームの所有権はAstralis Group ApSへ移ります。

売却に関する金額は明らかになっていませんが、TV 2 SPORTによると1110万ドルから1660万ドル(約12億から18億円)で取引されていると明らかになっています。


Astralisは昨年中旬より様々な国際大会にて優勝、1年を通して10度の国際大会優勝を果たしました。

3月に行われたメジャー大会IEM Katowice 2019では優勝を果たしましたが、4月に行われたBLAST Pro Series Sao Paulo 2019を最後に国際大会では優勝を獲得する事ができておらず、Astralisの現在のHLTV世界ランキングは3位に転落、Liquidが1位に位置しています。

また、Astralisを所有しているRFRSH Entertainmentは、BLAST Pro Seriesも運営しており、Astralisは「ESLやDreamHack等の大会を避け、BLAST Pro Seriesの大会への出場を優先しているのではないか」とコミュニティで話題になり、RFRSH Entertainmentへの批判が集まりました。

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link