デンマークのチーム「Heroic」とfribergの契約が終了した事が発表されています。


今年で28歳となるスウェーデンのプレイヤーfribergは2012年8月より2017年7月の約5年間にかけてNiPで活動、メジャー大会ESL One Cologne 2014での優勝に加え、十数以上の国際大会にて優勝を獲得しました。

fribergはNiPより脱退後はOpTic Gamingへ加入、OpTic Gamingでは約半年の活動を経てHeroicへ加入しました。fribergはHeroicに在籍中、Games Clash Masters 2018、TOYOTA Master CS:GO Bangkok 2018の2つの大会にて優勝を獲得、チームの世界ランキングをピーク時には12位までリードしました。


fribergはTwitLongerにて自らの意思でチームを脱退する事を決めた事に加え、「新しい挑戦の時が来た」と明らかにしており、スウェーデンのチームや国際チームに加え、アメリカやアジアのチームに対してオファーを受け付けている事を明かしています。以下、コメント全文。

Adam "friberg" Fribergのコメント

「数週間前、チームの契約更新のタイミングで私はHeroicと契約を更新しない事に決めました。約1年半の間、Heroicでプレイしており多くの浮き沈みがあり、プレイヤーの変更も無数にありました。いくつかのTier1の大会で上手くプレイする事もできましたが、残念なことにプレイオフには1度もたどり着けませんでした。

そして今、私には新しい挑戦の時が来たと感じています。私はこれからもプレイを続け、現在はスウェーデンのチーム、または国際チームを探しています。また、アメリカやアジアのチームからのオファーも受け付けています。

新たにデンマーク語を学び、プレイヤーとしても人間としても多く成長する事ができました。多くの時間を共に過ごしたHeroicに感謝し、今後のチームの幸運を祈ります!」

先日、スウェーデンのチームFnaticがXizt、twistをベンチに入れ新たにチームを再構築する事を発表した為、コミュニティではFnaticにfribergが加入するのではないかと注目が集まっています。


新たなHeroicのラインナップは以下になります。チームは来月11日より行われるDreamHack Masters Malmö 2019 Europe Closed予選に出場予定の為、残りのメンバーを大会以前に発表すると思われます。

Patrick "es3tag" Hansen
Martin "stavn" Lund
Benjamin "blameF" Bremer
Johannes "b0RUP" Borup
Frederik "LOMME" Nielsen (コーチ)

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link