現在、Liquidに所属するStewie2kがNAプレイヤー初となるCSGOの獲得賞金ランキングTOP10にランクインした事が発表されています。

esportsearningによると、先日行われた賞金総額30万ドルESL One Cologne 2019にて優勝を獲得したLiquidに所属するStewie2kの獲得賞金が91万ドルを達成、NAプレイヤー初となるCSGOの獲得賞金ランキングTOP10にランクインしました。


以前はランキングTOP20にランクインしているNAプレイヤーはStewie2kのみでしたが、直近の国際大会にて様々な結果を残しIntel Grand Slamを獲得したLiquidのプレイヤー、NAF、nitr0、ELiGEの3人もランキングTOP15にランクインしました。

現在、獲得賞金ランキング1位に位置しているプレイヤーはAstralisに所属するXyp9xで、獲得賞金額は147万ドルを達成しています。1位~5位は昨年の国際大会にて多くの優勝を獲得したAstralisのプレイヤーで独占しており、全員の獲得賞金総額が100万ドルを達成しています。


6位~9位にはMIBRに所属しているTACO、FalleN、fer、coldzeraが位置しており、5位のMagiskと10万ドル以上の差はありますが、それぞれ90万ドル越えを達成しています。

8月には賞金総額100万ドルのメジャー大会StarLadder Berlin Major 2019も控えており、Liquidは7月13日より賞金総額25万ドルのBLAST Pro Series Los Angeles 2019、18日より同じく25万ドルのIEM Chicago 2019に出場予定です。

現在はランキングTOP20にランクインしているNAのプレイヤーはStewie2k、NAF、nitr0、ELiGEの4人のみですが、今後の大会の成績次第ではLiquidのプレイヤー全員がランキングTOP10に入る可能性も大いにあります。

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事